3月10日にカオ・キットチャクートへ登ります。

バンコクから訳4時間。パタヤの先にある、タイで有名な山頂にあるお寺目指して登ります。

ここは、2ヶ月間しか頂上にあるお寺は開山されません。
そのため、毎年物凄い人が押しかけるそう。

今日、夜の生徒さんにその話をしたら、なんと、ここ数年毎年登っていて、すでに4、5回行ってるそう。
ネットでもなく、人聞きでもなく、直接 登る様子と、混雑振り、”ここ重要です。トイレ”とお休み処、食事売店、ホントにホントだった、ジェットコースター並みのピックアップトラック(ソンテウ)の話、ソンテウを2回乗り継ぐ話、などなど、具体的な話を聞けて、ぼやけていた緊張が、はっきり様子が見えて、安心した。

やはり、宝くじがあたるというだけあって、途中、宝くじ売ってるらしい。

頂上のお寺の赤い布に書く願い事は、1つです。
当然、ここは宝くじに特化したいところです。

実は、私、今年相当数の宝くじ、購入します。

タイには、なんと定期の金利を下げる代わりに、宝くじ定期として、定期の金額に合わせて、宝くじを購入する、そんなしゃれた定期があるんです。

少々大きい金額を預け入れなければなりませんが、今のタイは、6年前の4%からすでに基本が0.9%、プロモーションでも1,25-1.5をうろうろ。

もちろん日本とは比較になりませんが、特に中国人は、こんな低金利では預けません。

残念ながら、タイの宝くじは300万円止まり。
それでも、連番で買うことになるので、月に9千円は当たる計算?

なので、願い事は、宝くじに当たること!
今年は、飛行機代使っても買いに行きます。

目指せ1億円、、、か?!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

管理人
2017年03月19日 23:10
現タイの宝くじ1等は1000万バーツ、2000万バーツがあるそうです。
(3千万円、6千万円相当)2等はグッと安く1万バーツ(3万円)だそうで。
極端ですねー。中間をもっと増やして!

この記事へのトラックバック